第3回キツネの社mf PT紹介

初めに。
遅くなってごめんなさい!!

今回は第3回キツネの社mfに行ってきました。
前回前々回はあまりいい成績とはいえなかったので今回は頑張りたいところ

使用PTはこちら
トレーナーカード




ポケモン持ち物技1技2技3技4備考
キュウコンラムの実大文字めざめるパワー(格)悪だくみ催眠術ひでり
クレセリア拘り眼鏡サイコキネシスめざめるパワー(炎)冷凍ビームトリック地雷
ローブシン火炎玉ドレインパンチストーンエッジマッハパンチ空元気備考
ボルトロス達人の帯10万ボルト目覚めるパワー(氷)気合玉電磁波備考
エンペルト風船ハイドロポンプ草結び冷凍ビームアクアジェット備考
カイリュー拘りスカーフ逆鱗地震炎のパンチ流星群地雷


一見ただのキュウコンクレセ。しかし蓋を開けてみると様々な地雷が隠されています。
まぁテーマは初見殺し。
どのオフでも上位者は初見殺しの要素が入ったPTが多く強い印象だったので
自分も使ってみました。

では個別解説

キュウコン 臆病 NN:PerfectDay
実数値 151 × 96 132 120 162
配分はムラサさんという方のキュウコンと一緒です(つまりパクリ)
Hはラッキーの投げ3回耐え。Sは最速グライオン抜きだそうです。
ただ一つ違うのは、めざ格が入ってること。
これによりバンギドランを見ることや受けループの身代わりラッキーにも強くなります。
まぁ催眠当てて積む必要がありますが、相手が残飯と読み電磁波どくどくを打ってくれることが多く
積む機会が生まれることも。
ただこいつを作るの苦労した
毒守→弱い→めざ地→催眠覚えてない;;→催眠搭載めざ地→バンギ削れないわ2回積んでもラッキーの身代わり壊れない
つまりgm→めざ格...神!
4体目で完成といろいろ大変だった。
NNの由来はsupercellのアルバム曲から

クレセリア 控えめ NN:Moon Drops
実数値 214 × 140 138 150 118
地雷枠その1
CぶっぱSは準速ハッサム抜きで残りH
ただのゴツメやラムクレセは使いたくない...あっ眼鏡にしよう
そんな発想から生まれた眼鏡クレセ。
めざ赤でオッカ以外のハッサム落としたり、サイキネでブシンを1発。
眼鏡れいBでマンダはもちろん205ガブも1発など火力はまぁまぁ
普段なら確3以上のサザンやラティオスも確2となりますが耐久と月の光を捨てた結果
珠パルの1破りつららで落ちる。ラティの眼鏡流星からの~C下がった流星耐え無理。
バシャのA補正有珠晴れフレドラで瀕死(天候ダメ1発入るとほぼ死ぬ)
テラキの陽気剣舞珠エッジで31%の確率でじゃぁの(  ´ω` )ノ
など後出しはほとんど出来ませんw
しかし一番の役割はトリック。まさかこいつが...と思いますよね^^まぁ読まれません。
ラッキーやサマヨ。回復しようとするブルンやランクルスに上から。
悠長にステロから撒くカバやココドラなどに意表がつけ戦況を優位にできます。

※ただしトリック後、眼鏡がないとCぶっぱでもハッサム落ちないなど火力がgmになるんで注意!!
NNは直訳で月の雫

ローブシン 意地っ張り NN:いちかさん
実数値 183 209 142 × 86 69

一般的な火炎玉ローブシン
最後までテラキとブシンで迷ったが、カバドリやバンガブ、ガッサと対等に戦えるのでブシンに。
受けループは絶望になるが、ボルトとキュウコンでなんとかするつもりでした。
エッジを採用したのは火炎玉発動していないときにサンダーやボルトやウルガに打つため
まぁあたらん^^
NNの由来はISの織斑一夏から

ボルトロス 臆病 NN:ボルトロス
実数値 165 × 90 154 113 179

もう絶滅に近い帯ボルト。本当は襷にしたかったが乱数だるかった()
晴れが苦手なブルン スイクン ヤドランへの圧力や電磁波からのワンチャンのため採用
バシャ、パルも呼ぶので電磁波必須でした。
バンギグライ対策には気合玉も必須だったので挑発は入らなかった。
NNは...

エンペルト 控えめ NN:Brunhild
実数値 191 × 115 172 121 80
H252 B52 C204 
ただのガブの逆鱗確3調整しステロも欠伸もないエンペルト。
採用の理由はパルシェン止めとスカーフカイリューを偽装するため。
最もきついパルシェンを止めるにはこいつしかいなかった。
スイクンや鋼のハッサムも考えたが前者は火力ないし零度あてない。
後者は晴れで炎がきつく入れても焼かれてしまうためエンペルトを採用した。
風船によりドリュウズやガブに後出しが出来そこかられいBなりハイポンなりできる。
ただし、激流アクジェでもドリュウズが確3と火力がしょぼいのでドリにはハイポンを撃ちましょう。
本当はステロを入れたかったが4世代乱数出来ないので草結びにw
パルには入るが、スイクンヤドランは半分ギリいかないくらいであまり効果的ではありません。
ぶっちゃけ草結び→ステロのほうがいいかも
NNの由来はISの織斑千冬が得た称号ブリュンヒルデから

カイリュー やんちゃ NN:unfinished
実数値 167 204 115 127 108 125
地雷枠2
AぶっぱのCラティ確1調整、残りS
今回のPTの肝。そして究極のドラゴンスレイヤー
やんちゃの理由は流星群でラティオスを確1にするため。
逆鱗でおkじゃない?と思われるが、後ろから出てくるハッサムやナットレイに積まれて~の展開を警戒し両刀にしました。
ラティオスだけでなく威嚇のマンダにも流星で落とせるのも魅力。
たとえ相手がスカーフでもマルスケのおかげで1発は耐えるので確実にドラゴンを潰すことが可能。(鉢巻カイリューは無理)
ちらほらスカーフカイリューの型はいるようだが、メジャーではないため(今はジュエルカイリューが多いから読まれない)
レート戦ではラティオスvsカイリューで皆居座ってくれた。
ただこいつは初手で出すためわずかに相手は「スカーフ?」と考える。
その疑惑を消すのがエンペルトと口プである。
エンペルトという鋼を入れることで後ろで受けれるという意識を持たせ、
オフ限定だが、対面で
「うわぁ...」
「やっぱラティだよねぇ...」と呟き
そして険しい表情を浮かべる←これ大事。これで疑心を一気に取り払わせ、ドヤ顔で上から殴る。
これで99%初手でドラゴン狩りが出来ます。
また準速バンギ抜きでもありスカーフバンギに上から殴れるので対面で勝てます。

NNの由来はアクセルワールドのEDのタイトルから


まとめ的な~

結果を言うと優勝しました。
予選は6-2と2位通過でしたが1、2、4戦目は受けループに小さくなるにガブひょいひょいと運絡みで危ない試合でした。
予想通りスカーフカイリューと眼鏡クレセは読まれず、優位に立ちまわれたと思います。
一番驚いたのがエンぺルトの活躍。
急所当てたり避けたりパル完璧に止めてマンダの地震もHP1で耐えるという奇跡を起こしてくれました。
やっぱり現環境では数が少ないためステロを警戒してましたね。
ステロなんてないんですけどね^^
キュウコンも催眠をよく当ててくれました。
ただしローブシン、お前だけは許さない。何だよエッジ全部外すって...
あとこれからスカーフカイリューは増えると思うんで(たぶん)対策必須かもしれません。
口プ口プと言いましたが実際は2,3回ぐらいしか使えませんでした。

口プに関しては賛否両論だと思います。でもせっかくのオフで黙って黙々と対戦するより
話しながらやった方が楽しいし、それがオフの醍醐味だと思います^^
使いすぎはよくないけどねw
対戦ログも早めに書くのでお楽しみに。



ではノシ

【追記】
大事なこと言い忘れました。
セシリア愛してるぞ!!

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

おこのみ@セシリア勢

Author:おこのみ@セシリア勢
始めましておこのみと申します。
ここではポケモンBWのネットの対戦やオフ会での
対戦記録を書いていこうと思います
ちなみにセシリアは私の嫁です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR