FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第29回シングル厨の集い 使用PT

お久しぶりです。おこのみです。
今回1年半ぶりにオフ会へと行ってきました。
XYでは初めてのオフですが自信があるPTで挑むことができました
長いので追記に書きます。
かーどかーど




使用PTはこちら


ポケモン持ち物技1技2技3技4備考
ポリゴン2進化の輝石トライアタックめざめるパワー(格闘)放電トリックルーム備考
クレセリア拘りスカーフサイコキネシス冷凍ビームめざめるパワー(格)トリック備考
バシャーモメガ石飛び膝蹴りフレアドライブ叩き落とす守る備考
ガブリアス突撃チョッキ逆鱗地震アイアンヘッド岩石封じ備考
ヒードラン拘り眼鏡オーバーヒート悪の波動ラスターカノン大地の力備考
ギャラドスメガ石地震氷の牙竜の舞身代わり備考


今回はこのようなPTを組んでみました。
コンセプトとしてははじめはトリルクチート軸で組んでいました。
確かに現環境トップメタでもあり、使ってみても強かったのですが、相手に読めれやすく思い切った
行動ができないことが不満でした。
そこで思い切って全く違う形にして偽装クレセクチートパにしようとしたのが始まりです。
※ちなみにクチートはいません。

回し方はクレセでトリックして相手をしばり、裏のバシャ、ギャラのダブルエースで積んで
抜いていく方式と、相手にS上昇されどうしようもない時にポリゴンのトリックルームで
逆にこちらの起点にしドランでつぶすといった。2つの方式をとっています。
しかしながらステロ要因がおらず、バシャが守る採用と中途半端になってしまいました。


(個別解説

ポリゴン2@輝石
特性:ダウンロード
実数値:191 81 116 136 143 80@穏やか

今回のキーポケモンの一体。
PTが重いギャラやボルトなどに高耐久を盾にして戦う
ダウンロードのおかげで不足気味のCも補え、相手の起点を防ぐことができます。
そしてめざ格闘は積みに走るメガバンギ、サザン、毒守のパターンに入ったドランを
トリックルームでS逆転し、削るといった戦法です。
クレセでやれ。みたいなことも言われますが、こいつも高耐久で読まれにくいという
ことからポリゴンでトリルという形です。

クレセリア@拘りスカーフ
特性:浮遊
実数値:201 70 140 134 150 135@控えめ

地雷枠の一体。初手トリックから入ったり、
本来先手を取られるゲンガー、ガブ、ランドを上から殴ることができます
最近ほとんど三日月の舞の型しかおらず、まず読まれません。
BWでもメガネで同じようなことをしていましたがXY環境でも刺さりました。
トリックの狙いはライコウ、スイクンの身代わり瞑想コンビ。
そしてクレッフィ、ラティ♂などの壁構築に対し打っていきます。
決まればそれだけでアドが取れるので、優秀ですが、メガ進化の関係上
メガストーン持ちに後出しされると逆に起点になるので注意。
特にギャラ、バシャ、ゲンガーには細心の注意を払います。
Sはガッサを抜いてるので上から殴れ、火力もメガゲンガーに身代わりを貼らせないなど
そこそこあります。しかしながら眼鏡の方が火力面では使いやすいのでPTと相談ですね。
今回はドランが眼鏡だったので、スカーフですがオフではこれが正解でした。
予選では使いどころがなかったのですが、
トリプルビートでは
やりたい放題で、相手に「はぁ?」と言わせるなど、ガン刺さりでした。


バシャーモ@ナイト
特性:猛火→加速
実数値:156 169 90 117 90 145@陽気

エース枠の一体。
メガ進化のおかげで半端な調整でも十分な火力を出してくれます。
本来はトリック後に剣の舞積んで全抜きしたかったのですが、
どうしてもガルーラが重く、Sを抜くため守るを採用。
結果としてガルーラはブロック内にほとんどおらず腐ってしまい
エースの役割が破綻してしましました。
PT的に重いポリゴンやクレセを叩き落として蹴ったり焼きにいったりできるので
格闘枠として外せませんでした。


ガブリアス@突撃チョッキ

性格:鮫肌
実数値:187 172 118 85 102 169@陽気

地雷枠2
絶対読まれないチョッキガブです。ほんと強い
ただでさえ硬いこいつがチョッキを持つとさらに硬くなり不利な場面を逆転します。
ちなみにメガライボルトをめざパ耐える→岩石封じ→地震で倒したり、
ライコウなら眼鏡、1瞑想なら耐えて地震で返り討ちにし
最近はやっている冷Bガルーラを余裕で耐えて逆鱗でぶっ飛ばします。
バナや水ロトムなどの中途半端な特殊型にゴリ押しで勝つことも可能。
スカーフ型が多いため拘り読みの行動を逆手にやりたいことが出来る面は優秀です。
配分は5世代の191ガブの調整。
なんでHが足りてないの?個体値がVじゃないから。
技は逆鱗、地震は確定
アイアンヘッドはフェアリー対策。サーナイト、ニンフィアにひるませれば勝てる
岩石封じは起点作りや、アローリザードンへ打ちます。

前述にも述べましたが、せっかくクレセで起点作るのにこいつでステロ撒かないのは勿体無いと
指摘され、検討が必要でもあります。

ヒードラン@拘り眼鏡
性格:控えめ
実数値:171 93 127 198 133 117

鋼、フェアリー対策枠。
配分は5世代のままです。
鋼がいないと竜がきつい、パルシェンがきついなによりクチートがきついことから採用
またカバルカをオバヒでぶっ飛ばせるので
オフでは必ずカバルカがいる!と信じ採用→いませんでした
圧倒的火力で強いのですが、ブロック内にドランが出しやすいPTがおらず
選出は低かったです。
この枠はクチートやエンペルト、ココドラなどいろいろ悩みましたが、
クチートが非常に厄介なためドラン採用です。
予選にはいませんでしたけどね!!


ギャラドス@ナイト
性格:威嚇→型破り
実数値:185 160 101 58 121 146


今回の真のエースにして大活躍の子。
配分や技構成は昔ながらの個体ですが、メガ進化後のD上昇で
スイクン、クレセを起点に舞っていきます。
スイクンが重かったですが、こいつで止まるので問題なし。
さらに型破りにより天然ピクシーの前でも舞えるのもよかったです。→ムーンフォースで死ぬ
進化前と進化後のタイプが優秀で、進化しなくても勝てる試合が多くありました。
予選でスイクンいるのに出さずに起点にされ敗北する場面があり、なんのためのスイクン対策だ!と
情けなくなりました。


総括

結果4-5の予選落ち、自分の弱さを痛感させられました。
PTは自信あったんけどなぁ。
予選では不甲斐ない形でしたが、
トリプルビートではクレセやポリゴンを活躍させることが出来、満足です。
しかし、3戦目テコキオンさんとの対戦では生放送されたのに
3タテを食らうという恥ずかしい結果になり、悔しい思いもしました。

久しぶりのオフでしたが、くろもちさんやクマさんだけではなく、ユアンさんやまのさんなど初めて会った方々
とも交流できて満足でした。ありがとうございました。

主催のライトさんやスタッフの皆様お疲れ様でした
そしてありがとうございました。


以上で終わります。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

おこのみ@セシリア勢

Author:おこのみ@セシリア勢
始めましておこのみと申します。
ここではポケモンBWのネットの対戦やオフ会での
対戦記録を書いていこうと思います
ちなみにセシリアは私の嫁です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。