スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第20回シングル厨オフレポート PT構築編

こんにちは
今回は2月5日に行われたシングル厨オフに参加してきました。

【使用PT】
マンムー@気合いの襷(つららばり 地震 氷の礫 ステルスロック)
キノガッサ@毒々玉(キノコの胞子 種爆弾 ローキック みがわり)
ラティオス@拘り眼鏡(流星群 雷 波乗り トリック)
ブルンゲル@残飯(熱湯 シャドーボール 挑発 自己再生)
カイリュー@拘り鉢巻(逆鱗 炎のパンチ 地震 神速)
ハッサム@オッカの実(バレットパンチ 蜻蛉返り 剣の舞 羽休め)

マンムーにステロが入ってるのがポイント。相手のPTによって襷で強引に耐えて撒けるのでかなり便利。
カバドリやバンドリなどもガッサ、ブルンで牽制出来たり、雨にも十分勝てるPTだと思ってます。
ただ受けループとスイクンがまぁきつい。
前者は対面で突破出来るポケがいない。そしてガッサで眠らしてもグライが毒になったらほぼ詰み。急所頼りになってしまいます。
後者はノイクンの場合の話、ガッサだったら身代わり張られててもワンチャンあるけど、ノイクンはきつい。ガッサがS抜けないし瞑想も積まれたら尚更ですね。
今回は受けルがあまり当たらなかったし、ノイクンとも出会わなかったので、安定した戦いが出来ました。

では個別に解説です

マンムー@気合いの襷
技構成:つららばり 地震 氷の礫 ステルスロック
実数値 186 200 100 × 80 132
意地っ張りASぶっぱ。
ステロで襷やマルスケ潰し、つらら礫でドラゴン潰しと相手にとっては厄介な存在。
襷なくても殻破ったパルのつららも普通に耐えるので耐久もなかなか。
今回はあまり出せなかったけど初手で出すのが多かったと思います。
いるだけで怖い存在ですね。

キノガッサ@毒々玉
技構成:キノコの胞子 種爆弾 ローキック みがわり
実数値 155 150 96 × 89 134
陽気最速Hはガブの逆鱗耐え残りD
胞子撒いてみがわって蹴悪魔。こいつも見せ合いで牽制し遅いやつに後出しして起点作り。
メタられてはいるもののはまれば勝ちを決定的にしちゃうんですよね。
使用回数はこいつも少ないが思い切って出せればと反省してます。

ラティオス@拘り眼鏡
技構成:流星群 雷 波乗り トリック
実数値 156 × 100 182 130 178
臆病CSぶっぱ
高威力技で相手をねじ伏せたり、トリックで受けを止めてみたりとチートポケ。
4倍弱点がないため繰り出しも安定する。ただ同速対決になりやすく運も絡むのも微妙なところ
今回の選出は多く、かなり活躍しましたが、それなりにやらかした奴です。はい
ほんとに勝ちをこいつで溢すことが多くていやや;;

ブルンゲル@残飯
技構成:熱湯 シャドーボール 挑発 自己再生
実数値 206 × 133 105 125 83
HBベースで無振りバンギ抜き
呪われボディでワンチャンすら作る子。毒さえ撒かれなければ再生しつつ何回も繰り出せる。
波乗りより火傷狙いの熱湯と後出しに出てきたラティにぶつけるシャドボ。
今回一番多く選出しましたね。もう積まれようが縛って逆に詰ませる様子はまさに鬼のような存在でした。
火傷は3割?俺は6割だ!

カイリュー@拘り鉢巻
技構成:逆鱗 炎のパンチ 地震 神速
実数値 189 204 117 × 126 103
意地っ張りAぶっぱ残り耐久。
グドラすら体面などでは神速で落とす鉢巻の力。あらゆる耐久調整ポケをぶっ潰す子です
最近はラム竜舞が多く鉢巻は少ないイメージ?それもあって鉢巻かぁと驚かれる場面も多かったです。
選出はまぁまぁでしたが、あまり活躍はしてません。出しずらい対面多すぎた;;

ハッサム@オッカの実
技構成:バレットパンチ 蜻蛉返り 剣の舞 羽休め
実数値:177 167 136 × 115 71
意地っ張りHぶっぱ。残り耐久
妥協型でドラゴン技に繰り出す。オッカで一致以外のほとんどの炎を耐え攻撃する影のエース。
剣舞も要所要所で積めるので、自分で突破なども可能
今回はあまり出番なし。てか炎見てビビった。ただ蜻蛉での立ち回りはさすがと言えるので、どんなPTにもかかせません。


このPTで活躍はやはりブルンゲル。どんな相手でも出せるのがいいですね。
ただもっとガッサを積極的に出したかったのと深読みのしすぎは反省点です。
薄っぺらいですが解説は終わりです。
次はお待ちかね対戦結果をどうぞ!



スポンサーサイト

コメント

No title

どうもはじめまして。(昔takeさんとこの大会枠で当たったことあるから初じゃないかもしれないですが)
シングル厨ベスト8おめでとうございます!
マンムー入りのスタン構築ということで非常に興味をひかれました。

ところで、このPTにおけるドリュウズの処理について詳しく教えて頂きです。
ちょうど決勝T1回戦のログがvsカバドリュだったので参考にさせて頂きましたが、あの選出はブルンゲルでドリュウズを見た感じですか?鬼火の無いブルンは、ドリュウズが珠だった場合、熱湯やけどを引かない限り対面から負けてしまうと認識してます。
あるいは、あの選出は「ガッサによる圧力でカバドリュ来ない読み」をしただけだったのでしょうか?

No title

>>ドナドナさんコメントありがとうございます。
えもんさんの対戦時カバドリは正直来ない読みで戦いました。ガッサ、ブルンの圧力に襷マンムーと相手は躊躇するだろうと踏んでの選出でした。
実際来てしまいましたが、その場合は
「カバにステロを撒かせない」
これを重視してます。
カイリューやマンムーの役割を保つためにも初手ブルンかガッサで挑発なり胞子でステロを防ぎます。
そのことで後ろがマンムー、カイリューだった時こちらが不利にならなくてすみます。
珠ドリュの場合私のHBぶっぱブルンは舞われると落ちますが、舞わせないために不利な対面(1撃で落とせないハッサムやブルンの対面)を防ぐよう動いていますね。

もし、ブログなどやっていましたら是非リンクさせてください。

No title

やはりカバドリュしない読みの選出でしたか。決勝ともなると、それをも読まれて裏をかかれてしまうんですねwレベルが凄まじい・・・・。

なるほど、ステロさえ防げばドリュウズもカイリューやマンムーなどで突破可能なのですね。ステロを防ぐことをから展開するイメージでシミュレートすれば大分すっきりしました。

>>もし、ブログなどやっていましたら是非リンクさせてください。
これは相互リンクってことですかね?でしたら是非お願いします。
http://donadonian.blog.fc2.com/
↑自分のブログです。丁度おこのみさんと親交のあるガーネット&ヒデキさんとこのブログとも相互リンクさせて頂いてます。ここにもそこから飛んで着ました。

No title

>>ドナドナさん
はい是非相互リンクお願いします!!
Secret

プロフィール

おこのみ@セシリア勢

Author:おこのみ@セシリア勢
始めましておこのみと申します。
ここではポケモンBWのネットの対戦やオフ会での
対戦記録を書いていこうと思います
ちなみにセシリアは私の嫁です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。